1:64 HONDA CR-X
最近にしては珍しくミニカーの記事が続いております。
e0006287_23184551.jpg

1987年に発売されたCR-X Siです。
キャッチフレーズは「サイバースポーツ」。
これのグラストップに乗っていました。

1989年のマイナーチェンジでVTECを搭載するSi-Rが追加され、大きくなったエンジンを納めるためにボンネット全体が膨らみました。
これにより特徴的だったパワーバルジが消えました。

速さは当然Si-Rですが、膨らんだボンネットをはじめとする各部の変更が私には馴染めませんでした。

今回発売されたCR-Xは最初期のSiです。
これがグラストップで、BBSを履かせて、シートをレカロのラリースペシャルにして、ステアリング&シフトノブをナルディに変更して、純正リアスポイラーをつければ当時所有していたモデルそのものになるのに...

それはともかく、大好きだった初期のCR-Xがリアルなミニカーになったことを素直に喜びたいです。
e0006287_0212135.jpg

シビックに対するCR-Xの立ち位置は、ゴルフに対するシロッコのそれと似たような印象を受けます。
だから私はゴルフでは無くシロッコを選んだのかもしれません。
[PR]
by as800e | 2010-05-30 00:28 | ミニカー | Comments(4)
Commented by lc120335 at 2010-05-30 23:42
as800eさん こんばんは。
CR-Xは自分が中学生の頃かもう少し前に流行っていたクルマだったように記憶しております。このクルマ黒が一番似合ってますよね。当時のイメージはスパルタンなスポーツカーって感じで好印象でした。このクルマ高校の時の古文のマジメな女性教師が乗ってて意外性を感じました。
その後ホンダからはCR-Xデルソルが出て屋根の開閉が電動と手動のがあってそれがまた衝撃でした。
Commented by as800e at 2010-05-31 07:48
みのひろさん、こんにちは
当時は各社から走りをウリにしたモデルが発売されていました。
CR-XのライバルはMR-2だったかな?
女性教師がCR-Xってそそられますね。(^^

デルソルはそれまでのCR-Xとあまりにコンセプトが違いすぎてそれまでのファンは離れてしまいました。
トランストップは衝撃的でしたね。
Commented by lc120335 at 2010-05-31 09:07
as800eさん おはようございます。
そーですね。時代背景からするとMR-2がライバルですか。
懐かしい・・・従兄弟が赤のMR-2を買ってエアクリーナーをキノコに付け替えて足回りを強化したのに乗せてもらって・・・そのクルマTバールーフだったので曲がると屋根がきしんで怖かった思い出があります。もちろんエンジンが背中なんで暑くて煩くて・・・
一見マジメな女教師がスパルタンなクルマに乗ると豹変なんて・・・うずうずしちゃいますよねぇ。

あの屋根ってトランストップって名前でしたねぇ。
何かのショーでデビューしたてのデルソルが来ててしきりに開けたり閉めたりしてました。
Commented by as800e at 2010-05-31 22:34
みのひろさん、こんばんは
初代MR-2のようなクルマがトヨタで売られていたなんて今では考えられませんね。
当時、大衆車と呼ばれていたカローラ、サニー、シビック、ミラージュ、ファミリア、ジェミニなど、どれも最上級グレードは1.6Lのスポーティモデルでした。
最高出力、サスペンション型式、Cd値なんかが宣伝文句になっていたあの時代が懐かしいっす。
デルソルは知人が所有していてトランストップを動かす時はサンダーバードのテーマ曲を鳴らしてました。
デルソルオーナーの間では定番だそうです。(ホンマかいな?)


<< 1:87 Volkswagen... 1:43 VW Scirocc... >>