車関連の計画を立てよう
年少扶養控除廃止やら保険料&税金の上昇により、趣味へ回すお金が確実に減っている今日この頃、みなさまいかがお過ごしでしょうか?

今年の大型出費であるシロッコの夏タイヤ購入とS800の車検を乗り切った今、次なるターゲットは来年3月のシロッコの車検。
いくらかかるのか見当がつきません。
近いうちにディーラーへ確認してみないとね。

年度計画策定時、車検がリーズナブルに終わったらシロッコの車高を落とすつもりでした。
シロッコはホイールアーチとタイヤとの隙間が過大です。
グランドシビック並です。拳が余裕で入ります。
なので、車検に問題が無い範囲で落とそうと思ってました。

が、今はシロッコよりもエスハチ。

これまでは年間走行回数が片手に収まるほどだったエスハチ、車検の終わった10月以降は精力的に乗っています。(走らせなかった週末は2回のみ)
セカンドカーをアクティストリートからプジョー205GTIにしてから、S800よりもセカンドカーの外車に入れ込んでいました。
が、今回の車検が終わってから急にS800をどうにかしたいと思うようになりました。
シロッコに飽きたわけではありません。なんでだろ?

シロッコの車高を落とす費用があれば、エスハチの割れたダッシュボードと破れたシートの張替えが可能です。
だったら迷うことはないですね。

とは言え、費用を捻出しなければ話になりません。

そこで10年くらい前に100円ショップで購入した500円玉貯金箱の出番です。
コイン投入口へ針金を差し込んで確認したところ、半分を超えたくらい(5万円オーバー?)は貯まっている模様。
マメに貯金すれば、シロッコの車検費用に関わらずエスハチの内装修理費用を確保できます。
e0006287_0155662.jpg

相当無理して貯めないとダメだけど。
[PR]
by as800e | 2012-11-21 00:23 | 日記 | Comments(0)


<< 修理 ツインカムのホンダ >>