カメラの続きと年賀状
そんなわけで初のレンズ交換式アドバンストカメラ(一般的にはミラーレス一眼)を手に入れたわけですが、不良品でした....
e0006287_8271975.jpg

横線が入ります。
この横線は写真によって入ったり入らなかったり鮮明だったり目立たなかったり。

大量生産品で初期不良が発生するならともかく、整備済品として売っているのがこれではアカンのではなかろうか。

気づいたのは夜。
自宅から片道40kmほどあるお店へ持っていく時間は無い。
幸い、20時まで営業していたので電話で相談し、以下の対応となりました。

・宅配便でお店へ送る
・お店で状況を確認後、メーカーへ修理を依頼
・修理完了後、こちらへ返送

同等品の在庫があれば交換してもらえたのですが、Bクラスモデルの黒は売り切れとのこと。
年内に間に合うといいなあと思いつつ、翌朝返送しました。

翌日、お店から電話あり。

・状況を確認。確かにおかしい。
・幸い、他店にBクラスモデルの在庫があり、こちらへ回すよう手配した。
・入荷後、動作チェックして問題なければ送る。そちらもNGだったら修理。

というわけで、購入後5日目に正常動作品が手元に届きました。
e0006287_1634898.jpg

e0006287_1633290.jpg


---

昨日から明日まで三連休。
クリスマスイベントはありません。
そんなことより年賀状をどうにかしないと。

うちの年賀状は子供の人文字で「へび」「うま」などを無理やり作っていました。
最初に採用したのは前回の巳年。
当時、保育園児だった息子は高校生。
親の言うことを聞く歳では無くなりました。
第一、高校生がそんなことしてもかわいくない。

人文字ネタを使えなくなった今年、どうしたものか....
旅行などの家族イベントは昨年夏のUSJ行きを最後に無くなりました。
また、子どもたちは記念撮影に応じなくなりました。

昔の写真でお茶を濁すか、当り障りのない無個性なのにするか。

期限は明日。
[PR]
by as800e | 2012-12-23 16:05 | 日記 | Comments(0)


<< iPadの外部スピーカー カメラ買った >>