ジアッラ?
京商FIAT&LANCIAで楽しみにしていた一台。
e0006287_0271131.jpg


WRCのために作っていたデルタは
・HF 4WD
・HF Integrale (通称8V)
・HF Integrale 16V
・HF Integrale (通称エヴォルツィオーネ)
の4種類です。
エヴォルツィオーネIIはロードカーの最終バージョンとして作られました。
エヴォルツィオーネIIでは多くの限定車が発売されており、ジアッラも限定車でした。
ジアッラは唯一の黄色いエヴォルツィオーネIIでした。

よく覚えているのはこれが欲しかったからです。
でも高かった。
エヴォルツィオーネIIは軒並み高価で限定車となると更に高価。
すっぱり諦めました。

なのだけど、こんな色だっけ?>ジアッラ
こんなレモンイエローではなかったぞ。

実車を探したらこんなのがありました。
# 12年落ちで348万円とは...

この写真だとそれほど違うようには見えないなあ。
でも違うよなあ...
[PR]
by as800e | 2007-04-11 00:45 | ミニカー | Comments(6)
Commented by HAL at 2007-04-11 01:23 x
as800eさん、こんばんは!
とうとう名義上もエスハチオーナーになられたようですね(^_^;A
おめでとうございます!!
つい先ほど、FIAT・LANCIAをつまんで来ましたが・・・。
デルタ・ストラトス・037が一台もない!!!
1*台も買ったのに・・・(T_T)
既に誰かに抜かれてたんでしょうか・・・。

ところで、CGの付録DVD観ました。
あの編集部の方(?)って何者なんでしょうね? 
型落ちとは言え、近代のフェラーリF1やら、プロドライバーでも
手こずったS4をちゃんと走らせることが出来るなんて。
ちょっと感動しませんでしたか?
Commented by junk_collector at 2007-04-11 18:21
こんばんは・・・エスハチ登録完了おめでとうございます。
この黄色いデルタ・・・うちにも今回何個か(笑)きたのですが、
「なんか、くすんだ黄色だなぁ」と思って見ておりました。
今回は、赤い037もいいですよね・・・赤いデルタが無いので、
また、つまみに行きたくなってきました。(^^
Commented by hiro-speedvan at 2007-04-13 12:39 x
こんにちわ。
自分は今回も1ケース箱買いしたんですが、デルタは赤と白。
一応満足してたんですが、この記事読んで黄色が欲しくなりつまみにいってしまいました。
限定車って響き弱いなぁ~。
Commented by as800e at 2007-04-13 22:27
みなさま、こんばんは

HALさん>
ここ数年、使用者も所有者も現存しない状況が続きっぱなしでした>エスハチ
デルタって人気なんですかね?
CM'sのラリーカーコレクションだと比較的不人気ですよね。
編集部の人、田辺さんかな?
あの方は何でも走らせちゃいますね。
昔からテレビで見ていたので当たり前のように観ましたが、確かにすごいっす。(^^

junk_collectorさん>
この色は断じてジアッラではありません!
が、冷静に考えると10年以上経過して色あせたのをリアルに再現しているかもしれませんね。(ほんまかいな)
037、ラリーカーのミニカーばかり見ていたのでちょっと貧相に見えてしまいます。
でもいい感じですね。

hiro-speedvanさん>
最後の頃のデルタは限定車だらけだったような...
最後の限定車、コレッツィオーネがラインナップされてたらよかったのになあ...
Commented by ベルトン at 2007-04-15 22:51 x
昔友達がランチアに乗ってたとか聞いたことがあったので、
その人に前もう1度聞いてみたら、黄色いやつで高くてさぁー、すぐ壊れたよ!
って怒ってました(笑
黄色=デルタのジアラですよね、多分。

ちなみにジアッラはCM’Sでも売られたので、そちらの方がいいですよ。
色合いは良く知らないので(でも確かに京商のはレモンイエロー)すが、
CM’Sの方がスタイルがいいですよ。
ウィングの造型も京商みたいにちょこんと乗っかってるのではないですし。
ただ窓の造りは京商には勝てないのですがね。
Commented by as800e at 2007-04-16 01:03
ベルトンさん、こんばんは
デルタは一昔前のイタリア車でなおかつ相当無理なチューンをしてるので壊れる時はとことん壊れます。
相当好きじゃないと維持は難しいかも。
CM'sの宮沢模型限定版のデルタは赤のみ所有しています。
S4は黄色ですが、確かにこちらの色の方がそれっぽいですね。


<< 缶コーヒーのおまけ 鈴鹿にて >>