カテゴリ:自動車( 60 )
クーペからファミリーカーへ
クーペというより3ドアハッチバックと呼んだ方がしっくりくるシロッコとの生活は4年に満たずに終了となりました。
買い替えの原因はいろいろです。

カタチも色も違和感があってスペシャル感満載だったシロッコに比べると、今度のファミリカーは地味です。
妻も娘も目立つのは嫌いなようなので今度は受け入れてくれるかもしれません。
受け入れてくれなくてもいいけど。
e0006287_7213714.jpg

納車セレモニーとか記念品とか一切無し。
あっさりしたものです。
説明も「◯◯さんは自分で調べたい人でしょう?」とか言われて特に無し。
まあ、VW車からVW車からの乗り換えなので基本は同じだし、ACCなどの機能は試乗した時に自力で調べたし(試乗も一人で放置された)、さっさと走り出したかったので支払い云々のみすませてすぐに出発しました。
最初の行き先は成田山。
前車でいろいろあったので今回は最初からお祓いしてもらいます。
が、ナビの操作方法がさっぱりわからん。
コンビニの駐車場に車を停めてしばらく触ってようやくルート確定。
せめてこれくらい聞いておくべきだったか。

さらに走りだして燃料計の残量が3/1程度なのに気づく。
納車時満タンの約束で契約書にも書いてあるのにダメじゃん。
その場で電話したところ
「今戻ってもらうのは悪いので、初回点検の時にタンクをカラにしてきてください。満タンで返します」
とのこと。初回点検の頃には増税+αで5円くらい値上げされてるはずなのでむしろラッキーか?

その後、ややおかしなルート(狭い道路)を案内されつつ成田山へ到着。
14時の回にぎりぎり間に合い、いつものようにダンサブルな般若心経を聴くことができました。
当日は白いゴルフGTIも来ていました。
[PR]
by as800e | 2014-04-01 07:27 | 自動車 | Comments(2)
エスハチ、今年最後のドライブで...
e0006287_17565791.jpg

天気予報は曇のち雪。
が、なんだか晴れてるので、久しぶりにエスハチ出動

晴れてるけど超寒いし、体調もイマイチなので幌を降ろすのは却下。
そう言えば秋に幌を交換したものの、幌を立ててのドライブは初めて。
すごいなー、エスハチのくせに寒くないよ。

でも気づいちゃったんだな。
いつもよりブレーキの踏みしろが多いんだよね。

ボンネットを開けてブレーキのマスターシリンダーを確認したら、フルードがほとんど無いんだよね。
いやあ、まいっちゃったなあ。
まずは世話になっているショップへ電話。

・その状態で走らせたらあかん
・継ぎ足すならDOT5だけど、カー用品店やホームセンターには無いと思うよ
・でも持ち込んでもらって分解修理することになるだろうし、その時に入れ替えるから拘らなくていいよ
・極端な話、水でも構わんよ

さすがに水を入れるのはなあ....

というわけで近所に住む弟へヘルプ。
が、用事があるので無理。
「JAFに連絡した?」
おー、そうだ、こういう時のためのJAFを今使わないでどうするのよ。

JAFへ連絡し、ブレーキフルードを持参してもらえないか相談したところ

・そういうことはやっていない
・レッカーで最寄りの工場などへ移動するのはOK

というお返事。
ならばカー用品店にでも連れて行ってもらおうということで、レッカーを依頼。
到着までは1時間弱かかるとのこと。

そうかあ、仕方ないよなあ。
待っている間ヒマなので、地図を確認してたら徒歩15分くらいのところにホームセンターがあるのを発見。
すぐにJAFへ連絡し、事情を説明

・ひとまずホームセンターへ行ってフルードを探すよ
・見つからなかったら改めて依頼するよ

というわけで先ほどの依頼はキャンセル。
てくてく歩いて行った先のホームセンターでDOT4をゲット。

早速マスターシリンダーへ注ぎ、ブレーキペダルを数回踏んだらいつもの感触に戻りました。
これなら80km先のショップへ行けるはず。
DOT4は1Lのを買ったからいざとなったら継ぎ足せるし。

で、一宮に向けて出発したのですが、途中の多治見ですごい雪に遭遇。
今日の持込は諦め、年明けに持ち越すことに...

DOT4継ぎ足し後、なんだかんだで60kmくらい走行しましたが、フルードが減る気配はありません。
時間をかけてゆっくりと漏れてるのかもしれないね。
ヤバいよね。
[PR]
by as800e | 2013-12-28 19:08 | 自動車 | Comments(2)
テストドライブ三昧
クルマは乗ってみないとね、というわけで気になるクルマに試乗する日々です。

2月
メルセデス・ベンツ A180
ボルボ V40 SE

4月
ホンダ N-ONE
ホンダ N-BOX Custom
フォード フォーカス
ボルボ V40 T5 R-DESIGN
フィアット 500S
MINI COOPER CROSSOVER
レクサス CT200h F SPORT

5月
シトロエン DS5 (友人の所有車両)
ボルボ V40 Cross Country

6月
マツダ アテンザワゴン XD L package
フォルクスワーゲン ゴルフ TSI Highline
スバル XV HYBRID

7月
ホンダ アコード HYBRID
メルセデス・ベンツ A180 SPORTS
フィアット パンダ
レンジローバー イヴォーク PRESTIGE
アウディ A1 Sportsback

次の買い替えの参考のための試乗なので、買えそうに無いクルマは避けていましたが次第にどうでもよくなってきました。

アテンザやアコードくらいに大きなクルマは不要です。
でも新世代ディーゼルや新世代ハイブリッドは体験してみたいよね。

イヴォークくらいに幅広(1,900mm)なクルマも後々困ることになりそうです。
# そもそも予算を遥かにオーバー

次に乗ってみたいのは...
プジョー 208GTi
ルノー メガーヌ RS
ルノー ルーテシア (新型)
シトロエン DS3, C3
メルセデス・ベンツ CLA180
アウディ A3 (新型)
ホンダ フィット HYBRID, RS (新型)
マツダ アクセラ (新型)

フランス車やアウディはディーラーが遠方なのがネック。
まあ、そのうちに。

今のところ買い替え時期は未定です。
タイミングとしては
・延長保証が切れたとき (2014/3に終了)
・消費税が上がる前 (5→8、8→10)
・車検満了時 (2015/3)
あたりがベストな気がしますが、欲しくなったらどうでもよくなることでしょう。
シロッコに乗り続けるという選択肢もあるし。

# 娘に嫌われてる要因の一つなので次の車検を通す可能性は低いですが...
[PR]
by as800e | 2013-08-04 00:39 | 自動車 | Comments(0)
中古車見物とミニカーと
今日は友人の誘いに乗ってオートプラネット名古屋まで中古車見物に出かけました。

途中、休憩した道の駅でトヨタ2000GT発見。
と思って近づいたら
e0006287_23125824.jpg

ユーノスロードスター(初代)をベースにしたカスタムカーでした。

オートプラネット名古屋で見た車両のうち、印象に残ったのはシトロエンのDS3レーシング。
e0006287_23125323.jpg

ドライカーボンなパーツが多用されてました。
この個体は新車で価格は360万円。
限定200台のうち、最後の1台だそうです。

現地ではフィアット/アルファロメオ/プジョー/シトロエン/BMWなどの純正グッズが売られていました。
VWは無かったのでスルーするはずだったのに
e0006287_2313344.jpg

買っちゃった。

ノレブの3インチシリーズ(?)です。
かつての愛車、205GTIのミニカーがあったのでついつい手が出てしまいました。
本当は黒だとよかったのですが、贅沢は言ってられません。
e0006287_2313025.jpg

どちらも「PEUGEOT CITROEN JAPON Genuine Parts」と品番の印刷されたシールが貼られたビニール袋に入っていました。
[PR]
by as800e | 2012-08-12 23:43 | 自動車 | Comments(3)
2012年第三回動態確認テスト (エスハチのウィンカーが...)
S800は自宅から離れたところに置いてあります。
歩いていける距離では無いこともありめったに動かさないのですが、昨日は諸事情によりS800でそのまま帰宅しました。
今朝は朝練があるのでS800出動。
e0006287_20325267.jpg

行き先は河川敷の公園。
おっさん達で集まってウォーキングをするのです。
公園には野生の動物もいます。
e0006287_2032599.jpg

おとなしいのでかなり近づいても大丈夫、怖くない。怯えていただけなんだよね。

ウォーキングと言いつつ、1km程度をだらだら散歩しただけで終了。
次回はちゃんと歩こうと約束して解散しました。

---

さて、今回の問題はウィンカー。
昨日も最初調子悪かったものの、すぐに普通に使えました。
が、今回はダメ。

[状況]
・左ウィンカーが点灯しない。
・リレーは一応動作するが、点滅間隔が長い。
・リレー動作時、アンペアメーターが思いっきりマイナス側に振れる。
・ハザードをオンすると左フロント以外は点滅する。
・左フロントの球切れを疑ったが問題無し。(左右フロントを入れ替えて確認)
・ヒューズボックスの中の20Aのヒューズが溶断していたので新品に交換したが何も変わらず。
・左右のランプソケットにテスターを当ててウィンカー動作時の電圧を測定したところ、左右で明確な差があり。

球切れとかヒューズ溶断とかが原因だったらどうにかできたのですが、こうなるとお手上げです。
もっと親父に教わっておくんだったなあ。
[PR]
by as800e | 2012-05-20 20:49 | 自動車 | Comments(0)
2012年第二回動態確認テスト
珍しく二ヶ月連続で動態確認テストを行いました。
e0006287_043622.jpg

暑くもなく寒くもなく、絶好のオープンカー日和でした。

今回のテストで気になる点が3つ。

(1) ウィンカーの点滅間隔が長すぎ→しばらくして復活
(2) ドアが閉まりにくかったり、開けられなかったり、走行中に半ドアになったり...
(3) 前回のテストと同様、長い登り坂でエンジンに負荷をかけているとエンジンが吹かなくなったり...

今回は登り坂の終わりがけで発症し、そのあとの平坦な区間ですぐに復活。
後続車も無く特に困ることにはなりませんでした。
そのうちどうにかせんとあかんなー
e0006287_04433.jpg

こちらは映画「キツツキと雨」で克彦(役所広司)が幸一(小栗旬)を軽トラで送っていった駅。
映画の中では唯一リアルな名称が登場した場面でした。
[PR]
by as800e | 2012-05-19 23:02 | 自動車 | Comments(0)
HFインテグラーレ
先週の土曜日からゴミ部屋と化している書斎の片づけを始めました。
余りにもモノが増えて身動きが取れなくなりそうなのです。

しかし、片付けは遅々として進みません。
何か発掘するたびにモノ思いにふけてしまうからです。
e0006287_0493320.jpg
ランチア デルタ HF インテグラーレ

デジカメを所有していなかった時期なので写真と言えば銀塩でした。
これはAPSのTIARAixで撮影したと思われます。
日付から察するに手放す直前くらいの写真です。

私が所有したクルマの中で、未だにこいつが最強かつ危険でした。
運転中、車内にガソリンの香りが充満して気持ち悪くなったこともしばしば。
フル加速中にデスビのローターが外れてエンストすること数回。

私が所有していた頃には知名度も低かったのか、オートバックスの店員も知らない有様でした。
輸入車用オイルフィルタのコーナーでデルタのフィルタが無いか探していたとき、

わし「デルタのオイルフィルターはありますか?」
店員「デリカですか?」

この時は気づかなかったのですが、この会話の中にかつての名門復活のヒントがありました。

三菱がWRCの檜舞台から消えて久しく、パジェロが活躍しまくっていたダカールラリーもワークス参加は2009年で終了。

WRCはお金がかかるし、ダカールラリーの総合優勝を狙うにも相当な費用が必要なはず。
でも、ダカールラリーの市販車無改造クラスなら無理なく参戦できるのではないでしょうか?

ここはひとつ、ランチアと手を組んで市販車無改造クラスへ殴りこみをかけるべきです。
現在のランチアには市販車とは言えラリー向けの車両を制作する余力は無さそうなので、ベース車両はデリカに決定。
デリカはミニバンタイプの乗用車として最強の悪路走破性能を誇る日本の宝です。
最強のミニバンにランチアのブランドが加わることでのみ、ランサーやデルタで成し得た伝説を具現化することが可能になるのだ。
「ランチア デリカD:5 HFインテグラーレ」。
e0006287_23543599.jpg

これなら内容はともかく車名だけで購入するマニアもいるはず。
最初から優勝は厳しいかもしれませんが、そんな時は三菱が得意とするエヴォリューションモデルを登場させれば大丈夫。
そう、「ランチア デリカD:5 HFインテグラーレ エヴォルツィオーネ」の登場です。
世界中で大ヒット間違いなし。
[PR]
by as800e | 2012-04-19 00:40 | 自動車 | Comments(0)
2012年第一回動態確認テスト
誕生日(4/5)を起点とした四連休が終了。
結局のところ

1日目:家族サービス
2日目:家族サービス
3日目:家族サービス

とサービス満点。
# 単に家族のおでかけでドライバーを担当しただけですが

4日目は今年初となるS800の動態確認テストを実施、と思ったらバッテリーが上がっていました。
e0006287_0401661.jpg

ブースターケーブルが短いため、S800を人力で動かし、シロッコから電気を拝借。
この状態ですぐに始動したものの、ブースターケーブルを外すと即座にエンストします。
キーを捻ってもセルモーターが動く気配はナッシング。
完全に放電してしまった模様。
10月に購入した新品なのになー。

仕方が無いのでバッテリーを外して充電しました。
待っている間に虫干しも実施。
e0006287_0402087.jpg


1時間ほど充電したところ、自力でセルを回せるようになりました。
その後は快調にドライブ。
気温はやや低いものの、日差しが暖かくて気持ちよかったです。

そんなドライブの終盤、長い登り坂を走行中に突然エンジンが吹かなくなりました。
シフトダウンしても同様でさっぱり加速しません。
幸い、広めの路肩があったのでそこへ停車。
アクセルを離すとエンストしそうな状態でしたが、チョークを少し引いて1分くらい待っていると安定してきました。
アクセルを煽るとエンジンはいつものように吹けます。
その後は普通に坂道も上りました。

エンジンが吹かなくなる直前までは元気で、登坂車線のクルマを追い越すくらいの加速はしていました。
オーバーヒートしているわけでもないし、原因は不明。
とりあえず最寄りのミニストップに寄ってクレームブリュレソフトを食いました。
e0006287_0402811.jpg


なんだか不安の残るテストとなりましたが、私はげんきです。
e0006287_0403279.jpg

[PR]
by as800e | 2012-04-09 22:52 | 自動車 | Comments(2)
シロッコのタイヤをどうにかせんといかんのだ
これほど暖かいと夏タイヤ(なぜ夏? 春じゃだめなの?)に交換したい衝動に駆られます。
来週には寒の戻りがあるとの噂もありますが、遅くとも今月末にはスタッドレスタイヤの季節が終わるはず。

現在倉庫に絶賛保管中の夏タイヤは新車時に装着されていたもので走行距離は2万kmに満たないのですが、スリップサインが出つつある状況です。
というわけで夏タイヤへ交換したら、すぐにでも買い換えないと命がヤバいです。

サイズは235/45R17。
購入時に装着されていたのはポテンザRE050。

通勤メインなのでバリバリのスポーツタイヤは不要です。
ただし、通勤路はスペシャルステージなのであまりにグリップしなさすぎるのも困りもの。

最近のタイヤはさっぱりわかんねえなー
勉強しなきゃ。
[PR]
by as800e | 2012-03-08 02:15 | 自動車 | Comments(0)
ミラフィオーリに行けんがや
9/4に愛知のモッコリパークで開催されるミラフィオーリ、見物に行く気ムンムンでしたが.....

前日の9/3は恒例の強制労働の日です。
表向きは学校の奉仕作業ですが、その実態は死と隣り合わせのゲロ危険な作業。
(毒蛇が生息する山の中で草刈りまさお)
なんとか生き延びると午後は資源回収が待っています。

多少の雨なら開催されますが、荒天の場合は9/4に順延となります。
天気予報を確認すると、9/3の予報は「暴風雨」。
無理じゃん。

天気予報が外れることを祈るばかりです。
[PR]
by as800e | 2011-09-01 00:17 | 自動車 | Comments(4)