<   2008年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧
1:64 FORD RS200 & FOCUS WRC
フォード第一弾発売時、どうにも納得できなかったのがRS200の不採用。
第二弾のためにキープ?

で、ようやくリリースされましたよ。
e0006287_2182352.jpg

もう一台のお気に入り、マルティニカラーのFOCUS RSと一緒に記念撮影です。
e0006287_2110303.jpg

グループBカーとして最後発であるRS200のWRCデビューは1986年。
残念ながらトラブルやら事故やらで目立った成績を残せていません。

Rd.2 Swedish
 二台出走:3位 & リタイア
Rd.3 Portugal
 三台出走:リタイア(三台)
Rd.6 Acropolis
 二台出走:リタイア(二台)
Rd.12 RAC
 四台出走:5位 & リタイア(三台)
e0006287_2391984.jpg

グループBの時代はマシンが制御不能なほどにパワーアップしたのに加え、観客のマナーもほめられたものではありませんでした。
一部の観客はコース上でマシンが来るのを待ち、間一髪で避けるのを楽しみにしていました。
このような観客が原因となりRS200はRd.3 Portugalで観客の死亡事故を起こしてしまいます。
更にRd.5 Tour de CorseではデルタS4がコースアウトして炎上、ランチアのトイボネン&クレストが亡くなるという事故が起きました。
これらの事態を重く見たFIAはグループBの廃止を決定。
1987年からのWRCはグループAで競われることになりました。
e0006287_2395087.jpg

今回のフォード第二弾に収録された個体はRS200のベストリザルトである3位を獲得したRd.2 SwedishのNo.8です。

もう一台のマルティニカラーは1999年のRd.1 Monte Carloで3位でフィニッシュしたものの、失格となったマクレー車です。
1998年一杯でスバルを離れたマクレーが最初にドライブしたフォードということである意味メモリアル。
3月発売予定のメモリアルセット第二弾ではフォードでの初優勝を飾った1999年Rd.3 Safariが収録されます。
[PR]
by as800e | 2008-01-27 23:58 | ミニカー:WRC | Comments(5)
備忘録
3月までは発売予定が目白押しでたいへん!
CM'sの発売日がいつものようにずるずる延期されることを祈りたい気分だったり。

●1月

1/43 hpi Sauber Mercedes C9 (下旬)
 いつものでかいパッケージです。
 ルマンウィナーモデルはついつい手を出してしまう〜

●2月

1/64 CM's Ford Focus WRC06セット (パートナーショップ限定) (中旬)
 2台で3,990円というCM'sラリーカーとしては高価過ぎなモデル。
 高価な理由がさっぱり不明。

1/100 京商ホンダ (2/25)
 1/25発売のCar Magazineに写真が掲載されていました。
 S800、タイヤ大きすぎ&車高高すぎな気がします。
 とは言え、このサイズのS800赤が手に入るのはうれしいですね。
 これまでのシリーズと比べて車種が少ないのが少々残念。
 ビート、CR-X、シティなど、面白い車が多いのになあ>昔のホンダ

1/64 京商フェラーリF1第二弾 (下旬)
 第一弾が出た頃、通常シリーズが368円だったのに対してF1は399円でした。
 今度は650円ですか...

1/64 CM's SS.17三菱編 Part.3 (下旬)
 三菱編のPart.1&2は一台も所有していませんが、これは押さえておきたいところ。

●3月

1/64 CM's MITSUBISHI STARIONセット (パートナーショップ限定) (中旬)
 FOCUSセットに比べて千円以上安いです。

1/64 CM's Colin McRae Memorial Part.2 (下旬)
 Part.1と並べておきたいですね。

1/43 hpi Lancia Stratos (未定)
 現時点ではラインナップがどうなるか不明。
 いろんなバリエーションが用意されそうで激ヤバです。

--

hpiは「Premium Resin Models」という新しいシリーズを始めます。
現時点のリリース予定は大蛇とGT-R(R35)。
どんなものになるか楽しみです。
[PR]
by as800e | 2008-01-27 10:07 | ミニカー | Comments(2)
1:64 MAZDA
[一部訂正...323 No.8のリザルトを間違えていました]

京商カルソニック、hpiデルタ、CM'sマクレーメモリアル1と立て続けに波が来ていますが、更に続きます。
今度はマツダ地獄。
e0006287_0512467.jpg

京商ビーズコレクションの787B No.55、CM's SS.15のRX-7 & 323 4WD 1989 Swedish。

323 4WDの1986 Monte Carloと1989 Swedishはスノーラリー用の細いタイヤを履いています。こだわってますね。
# 貧弱だけど

1989年の第一戦スウェーデンに出場したNo.8の323はデフトラブルでリタイアしてしまいましたが、同じ323のNo.7は優勝しました。
この時の2位はデルタHFインテグラーレ、3位はセリカGT-FOUR。
1989年は第七戦のニュージーランドでも優勝しており、年間ランキングはランチア、トヨタに次ぐ3位でした。

323の日本名はファミリア。
ファミリア4WDは日本におけるスポーツ4WDの草分け的存在です。
# デルタHF4WD(インテグラーレの前モデル)よりもデビューが早い

残念ながらマツダのWRC活動(ワークス)は1992年で終了しました。
販売チャンネル乱発などの無茶な戦略で経営不振に陥ったためと言われています。

アクセラあたりで復活すればいいのにね。
フォードグループだから無理かな?
フォーカス、調子いいし。
[PR]
by as800e | 2008-01-19 01:55 | ミニカー | Comments(7)
1:64 COLIN McRAE Memorial 1
マクレーメモリアルが届きました。(右のは昨年購入した本です)
e0006287_17204169.jpg

CM'sの青い車はお腹いっぱいのはずでしたが、手持ちのミニカーを確認したところ所有しているCM'sスバルは
・SS.4のフルコンプ7台
・SS.10のヴィヴィオ
の合計8台。
というわけで安心(?)して購入しました。
e0006287_17214653.jpg

2〜4段目の6台は優勝車です。
マクレーがスバルで挙げた勝利は以下のとおり。

レガシィ:1勝 (93年)
インプレッサ(Gr.A):7勝 (94年2勝、95年2勝、96年3勝)
インプレッサ(WRカー):8勝 (97年5勝、98年3勝)

今回のセットでは93年から98年までのそれぞれの年の優勝車が一台ずつ入っています。
こちらは97年のサファリラリー優勝車。
e0006287_19574820.jpg

細いアンテナとデカールが付属しています。
デカールは各種サイズの「556」とか「655」。
うまく切り取れば「555」にできそうです。
綺麗に貼る自信が無いなあ...(^^;

ラリージャパンセットのGOOOOO!!クサラと違い、実車をきっちり再現しようとしているようで好感が持てますね。
デカールを貼らないと激しく寂しいですが...
[PR]
by as800e | 2008-01-14 20:06 | ミニカー:WRC | Comments(4)
1:43 Lancia Delta HF Integrare 1992 Monte Carlo
半ば義務化しているhpiのランチアセットの購入...
e0006287_19262511.jpg

037とS4のセットはMARTINI+Totip(ライトポッド付き)でしたが、今回はMARTINI+MARTINI(ライトポッド付き)。
今回紹介しているのはライトポット付きのモデルです。(1992年のMonte Carlo優勝車)
e0006287_19365428.jpg

1992年のMonte Carlo優勝車は単品でも発売されていますが、そちらはライトポッド無し。
e0006287_19414360.jpg

1992年を最後にランチアはWRCのワークス活動を休止しました。
今でも市販車メイクスとして存在していますが、日本での存在感は皆無に等しいです。
オートザムでデルタを売ってた時代もあったのに...
e0006287_19494661.jpg

めっちゃめちゃ好きな車でした。
エヴォルツィーオーネには手が出なかったけど。
[PR]
by as800e | 2008-01-13 19:57 | ミニカー:WRC | Comments(2)
ドア可動シリーズと本家
缶コーヒーをよく飲む人なので当然ながら買うわけです>ドア可動シリーズ

オマケとチョロQを比較するのはどうなのよ、という気もしますが...
e0006287_2237919.jpg

チョロQのフロントマスクは秀逸だと思います。
e0006287_22393526.jpg

チョロQにドア開閉ギミックを組み込むのは不可能ですね。
e0006287_22395736.jpg

テールはオマケの方が迫力あります。
チョロQはコインホルダありきのデザインですもんね。

今回のドア可動シリーズ、ウラッコがいい感じ。
e0006287_22445089.jpg

他モデルに比べてボディとタイヤ/ホイールのバランスが良好です。
[PR]
by as800e | 2008-01-10 22:57 | チョロQ | Comments(4)
1:64 SKYLINE (R31)
市販車と変わらぬボディのR31。
e0006287_125318.jpg

R31は「7th SKYLINE」と呼ばれていました。
デビュー当時、世はハイソカーブームまっさかり。
マークⅡ、チェイサー、クレスタの三兄弟がアホみたいに売れていました。
で、スカイラインもそっちの方面を向き、R31は「都市工学」とかなんだかよくわからんキャッチフレーズでハイソカー好きなブラザーへアピールしたのです。

が、世間の風は冷たかった。
ブラザーはハイソなスカイラインなんか望んでいなかったのです。

そこで、遅れて追加した2ドアクーペは走りをイメージしたモデルに仕立て上げました。
それがGTS。
さらに待望の「R」を冠したモデルが登場しました。
何故だか「GT-R」では無く「GTS-R」。
「GT-R」を名乗るほどではない、というメーカーの良心(?)でしょうか。
e0006287_1262223.jpg

リアのオーバーハングが半端無く長いです。
e0006287_1274868.jpg

外観上で一番目立つGTSとの違いがGTS-R専用リアスポイラーです。
実車はもっと大きかったイメージがありますが、1/64だとこんな感じなんでしょうかね。
[PR]
by as800e | 2008-01-10 01:32 | ミニカー | Comments(0)
1:64 CALSONIC (写真無し)
久しぶりに京商コンビニシリーズを箱買い&フルコンプしました>カルソニック

最後にフルコンプしたのはFIAT&LANCIA。
その後、順調に回復しフルコンプ中毒から脱出したのです。
# リバウンドでCM'sラリーカーに傾倒中>ダメ人間

10車種のみでバリエーション無しなのがいいですね。
しかも一箱でフルコンプ。
箱買いしてもコンパクトにおさまっているため、保管場所に困るわしらにぴったりです。

作りもよいですね。
フェラーリレーシングと違い、全車レーシングカー専用ボディでロールケージも再現されています。

この調子で他チームや他メーカーのレーシングカーセットも期待したいですなあ。
無限とかTOM'sとかカモン!
[PR]
by as800e | 2008-01-09 01:02 | ミニカー | Comments(3)
雪道ドライブ
ミニ購入後初めての冬。

こちらは豪雪地帯ではありませんが、たまに降るとスキー場のアクセス道路みたいな状態になることがあります。

そんなわけで雪道での挙動を確認しておかないといざというときに激ヤバです。
と、適当な理由をつけて近所の高原までひとっ走り。
e0006287_1233193.jpg

スタッドレスタイヤが新品ってこともあり、雪道は不安無く走れました。
もちろんスピードは超ひかえめ。
安全第一です。
[PR]
by as800e | 2008-01-06 02:00 | 自動車 | Comments(6)
新年なのでハードなロケンロールを
GarageBandの初版リリース時、初めて録音した楽曲です>smok
# 過去に公開してるので古くからのオイラのダチなら聴いたことあるかも。

ヘタクソなギターは私の演奏。
パーフェクトなバッキングはGarageBandに付属するloop音源を使用。
曲のネタはNHK教育の「ハッチポッチステーション」よりいただきました。

GarageBandをマメに使っていたのは初版リリース時くらい(約4年前)で、その後はさっぱり。
当時よりハードもソフトも進化しているのに最近はほとんど使っていません。

今年はウクレレでの宅録をもう少しやってみたいところです。
現行設備のみでやれるから出費ゼロだし。
[PR]
by as800e | 2008-01-03 01:19 | 音楽 | Comments(4)