<   2008年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧
1:100 HONDA S800を修正する
ウィンドシールドの低さにがっかりしたわけですが、指でつまんで引っ張ったら見違えるように良くなりました。
e0006287_743069.jpg

左が修正前、右が修正後です。
微妙な塗装でワイパーも再現されていますね。
[PR]
by as800e | 2008-02-27 07:46 | ミニカー | Comments(9)
POLICE
POLICEの曲で知っているのはそれほど多くないのだけど、たまたまテレビを見たら流れていたライヴをちょっと見たら釘付け。

スティング、とても56とは思えんよ。
アンディ、太っちゃったなあ。
スチュ、そのままだなあ。

かっこいいよ、みんな。
[PR]
by as800e | 2008-02-23 20:43 | 音楽 | Comments(0)
New FIAT 500 ABARTH (coming soon)
今年、一番注目している新車。

New Fiat 500 Abarth SS
New Abarth 500 revealed
New Abarth 500 (more pics)

1.4Lエンジンをターボで加給し、99kW(135ps)を発生するそうです。
3月のジュネーブショーでお披露目される模様。
[PR]
by as800e | 2008-02-23 01:58 | 自動車 | Comments(2)
買い物とかWRCとか
●買い物

近所のおもちゃ屋が閉店セールを行っていたので覗いてきました。
子供向けの真っ当なおもちゃ屋であり、既に閉店セールが始まって数日経過していたのでめぼしいものはあまりありません。
その中で購入したのはQステアのコペンとトミカソーラーターンテーブル。
e0006287_1261826.jpg

ずっと気になっていたものの、購入の機会がなかった一品です。
トミカ用なので1:64ミニカーにも最適。
自室の灯りはあまり明るく無いのですが、そのおかげで夜間はゆったり回転してよい感じです。

●WRC開幕!

先月、モンテカルロでWRC2008シーズンがスタートしました。

[モンテカルロ]
win:ローブ(シトロエン)
2nd:ヒルボネン(BPフォード)
3rd:アトキンソン(スバル)

モンテカルロで過去四勝を挙げているローブが優勝しました。
SS.10まではシトロエンの二台(ローブ&ソルド)の後塵を拝していたヒルボネンですが、ソルドのエンジントラブルにより二位となりました。
熾烈だったのは三位争いで最終のSS.19までもつれ込みましたが、1.1秒差でストバートフォードのソルドをかわしたアトキンソンが三位となりました。
期待のスズキはWRCデビューのアンダーソンが8位入賞。

[スウェーデン]
win:ラトバラ(BPフォード)
2nd:ヒルボネン(BPフォード)
3rd:ガリ(ストバートフォード)

難しいコンディションだった初日、出走順の遅かったラトバラがトップタイム連発で首位となり、最終的には二位のヒルボネンに1分近い差を付けて初優勝。
デルタS4で散ったトイボネンが持っていたWRC最年少優勝の記録(24歳)を更新しました。(1985年生まれで現在22歳)
ちなみにF1で大活躍のハミルトンも1985年生まれですね。

今回も三位争いが熾烈でした。
SS.10まではガリとソルベルグ兄が数秒差で競り合っていましたが、SS.11でソルベルグ兄のフロントタイヤがパンク。
ガリより4分44秒も遅いタイムとなり、総合7位へ後退してしまいました。
スバルはソルベルグ弟が4位、アトキンソンが21位でした。
スズキはガルデマイスターが7位、アンダーソンはリタイアでした。

---

ドライバーズランキングは連続2ndフィニッシュのヒルボネンが16ポイントで一位、初戦と第二戦のウィナーであるローブとラトバラがそれぞれ10ポイントで同率二位、二戦連続でポイントを稼いでいるガリとソルベルグ弟がそれぞれ9ポイントで同率四位となっています。
マニュファクチャラーズランキングはBPフォードが一位、スバルとストバートフォードが二位、シトロエンが四位、スズキが五位となっています。

次戦は2/28〜3/2のメキシコです。

●予約品

CM'sの三菱編第三弾は通販で予約したのですが、一緒に予約したフォーカスセットの発売日が三月に延期されたため到着が遅れることになりました。
三月はマクレー第二弾とスタリオンセットもあるぞ。
[PR]
by as800e | 2008-02-17 18:05 | 日記 | Comments(0)
輸入車ショウ
大雪に見舞われた土曜日、輸入車ショウへ行ってきました。
ショウと言うより「ディーラー一押し新車展示会」と言った感じ。
e0006287_23423199.jpg

アルファロメオ岐阜が持ち込んだ本国仕様のFIAT500です。
3月中旬には日本デビューを飾るそうで、その時には当然ながら日本仕様の展示車&試乗車が用意されるとのこと。
1.2Lと1.4Lの二種があり、それぞれにポップ、スポーツ、ラウンジの三グレードが用意されます。
グレードの差は装備だけで、エンジンや足回りなどに差はないそうです。

e0006287_23514132.jpg

今回のショウで唯一のスーパースポーツ、R8です。
参考出品のFIAT500と違い、こちらは触りたい放題だったのでドライバーズシートに座ってみましたが落ち着きません。
一生縁がなさそうです。
スピードメーターは350km/hまで目盛られていました。

---

帰る頃には雪がどかどか降ってました。

自宅付近は通行量が少なく新雪の中をぐいぐい走りました。
e0006287_044526.jpg

バンパー下部の開口部が完全にふさがれました。
これでフロントグリルが埋まったらオーバーヒートするかも。
[PR]
by as800e | 2008-02-11 00:16 | 自動車 | Comments(2)
1:43 FW14 (British GP July 14th 1991)
ジャンクコレクターさんの記事を見た瞬間に欲しくなったものの、手が出なかった1:18。

それが1:43で出たので買いました。
e0006287_112818.jpg

コストパフォーマンスは1:18の方が高いですね。
1:43は割高な気がします。
e0006287_123645.jpg

当時もイギリスではタバコロゴは禁止されていましたが、映像で確認すると「CAMEL」は無いもののラクダはあったようです。
ベタの黄色だと寂しさ満点ですね。
e0006287_16390.jpg

なんとなく同スケールのS800と並べてみました。

そういえばセナのマシンのモデルは一台も所有していないなあ。
[PR]
by as800e | 2008-02-07 01:15 | ミニカー | Comments(5)
雑誌
WRC+のリニューアル第一号が出ました。
e0006287_1132746.jpg

開幕戦の結果、2008年シーズンのマシン紹介、デルタS4特集などなど。
収録時間23分程度ですがデルタS4のDVDも付いてます。
毎号購入の予定。

---

手前のS4はhpi製の1986 Monte Carlo Winnerです。

hpiと言えばインプレッサとランチアとCカーのミニカーですが、155V6TIのリリースも予定されています。
C9はそろそろ発売、3月にはストラトスと欲しいモデルが目白押し。
ヤバいよ。
[PR]
by as800e | 2008-02-05 01:18 | 日記 | Comments(2)
1:43 Lancia Delta HF Integrare Collezione
所有する1:43は半数がhpi製という状況です。
これまで購入したhpi製ミニカーはCカー&ラリーカーでした。
というわけで初のロードカーです。
e0006287_2022047.jpg

HF4WDから始まったデルタによるWRC参戦。
ラリーに勝つため、デルタはHF4WD→インテグラーレ→インテグラーレ16V→エヴォルツィオーネと進化しました。
1992年でWRC活動を休止したランチアにとって、最終モデルのエヴォルツィオーネ2はラリーのためでは無く、ロードカーとして最後の進化を遂げたモデルでした。
エヴォルツィオーネ2にはいくつかの限定車が登場しましたが、コレッツィオーネは日本で最後に売られた限定車です。
生産台数は250台。

エヴォルツィオーネに憧れまくっていた時期がありました。
幸いにもインテグラーレ(8V)を所有することはできましたが、別物なんだろうなあ>エヴォルツィオーネ
[PR]
by as800e | 2008-02-03 20:33 | ミニカー | Comments(0)